活動内容・目的

内閣府認定NPO法人ビリオンビーは、2005年からボランティアとしてネットの誹謗中傷の対策、活動支援から始まり、2021年10月29日に設立された団体です。

活動の中心としては、『一般市民に対し、インターネット上での被害での対応に関する事業を行い、インターネットの健全な利用の普及に寄与することを目的』とし活動しています。

近年その被害件数は、スマートフォンの増加に伴い発展したSNSを活用した誹謗中傷件数は激増しており、その内容も高度化(悪質化)しています。

こうした状況へは『早期の警告対応』にて、約9割の効果を発揮しています。

その一方、増え続ける事案件数に対して、わたしたちが今まで行ってきた『人海戦術』では限界がきており、この度開発する自動化システムで情報を一元管理・運用することで、さらに多くの被害事案へ迅速に対応し、招かざる被害や失う必要のない命を救うために、安心・安全な社会の構築へ貢献したいと考えています。

*********************************************

多くの方々がこの問題に取り組まれていますが、解決に至らない事が多々あるのが現状です。なぜなら、社会システムやリテラシーに対して適切にアプローチすることが非常に困難だからです。

NPO法人ビリオンビーは、警察や弁護士ができること、行政ができること、民間ができることを繋げることで小さな結果を確実に積み上げ、大きな結果を出すことに成功しています。

私たちは、長年の誹謗中傷対策活動で得た経験やデータに基づき、ひとつひとつ丁寧に原因を突き止め、解決に向けたアドバイスや協力体制を整えています。誹謗中傷をされて本当に困っている相談者が安心して解決に向けて進んでいけるように、私達はあえて、利益を追求する必要がなく誹謗中傷を減らす活動に専念できる、NPO法人の設立を決めました。

これから全国にいる賛同者とともに、活動の場を広めていきたいと思っています。
皆様のお力添えをお待ちしております。

内閣府認証 NPO法人ビリオンビー

      理事長 森山 史海

PAGE TOP